お気軽にお問合せください
 · 

平成27年度都立高入試問題 数学 大問①ー1~5

どうでしょう、例年と変わらない内容ですね。ここはしっかりと46点満点を取りたいところです。

 

[問1]

-7+8÷1/2

 

四則混合ですが、計算の順序を間違えないように。

8÷1/2 で分数の割り算は逆数で掛け算にすることで8×2=16と暗算。

-7+16=9 

答え・・・9   これも暗算。簡単ですね。

 

[問2]

9a+4b-(a-3b)

 

これも、1年の問題。( )を外す時に符号のチェンジを忘れないように。

9a+4b-a+3b

同類項で整理して計算

答え・・・8a+7b   簡単です。

 

[問3]

(√6+5)(√6-2)

 

3年の「展開」です。乗法公式を使って、ササっと解きましょう。

√6の2乗で6

+5-2×√6で3√6

+5×(-2)で-10

6+3√6-10  整理して、 答え・・・ -4+3√6

 

[問4]

x-7=9(x+1)

 

1年の1次方程式ですね。括弧を外してまとめましょう。

x-7=9x+9

x-9x=9+7   整理して、 -8x=16

よって、答え・・・ x=-2

 

[問5]

連立方程式を解け

3x+4y=8

x-2y=6

 

代入法でも加減法でもどちらでもいいですね。

では加減法でいきましょう。

下段の式を×3にします。  3x-6y=18

  3x+4y=8

- 3x-6y=18

------------------

    10y=-10

 

よって、y=-1

これを、上段の式のyに代入します。

3x+4(-1)=8   3x-4=8  整理して、 3x=12

よって、x=4

答え・・・ x=4、y=-1

 

ひとまず、ここまで